飲食店コンサルティングをしてくれる人はどう探す?

   2018/12/13

企業を経営することほど難しいことはありません。
お客様と労働者と出資者の全員を満足させなければいけないからです。
これが簡単ではないのはこの三者の利害が一致するとは限らないからです。
飲食店の場合はそれがさらに困難になります。
この簡単ではないことを実現させるためにコンサルティングという仕事はありますが、コンサルティングをしてくれる優秀な人材を見つけるのは大変です。
世の中には無責任に意見を言う人が多いですので、その中から責任を負う覚悟を持っている人を探すことが大切です。

SNSで情報を発信している人を探そう

例えば、企業が採用試験を行うのはできるだけ優れた人を「採用したい」からです。
そのために面接などをしますが、面接をすることによって「人となり」をある程度知ることができます。
しかし、面接に要する時間は長くても1時間くらいですから、その程度の短い時間でその人の本当の実力や人柄を見抜くのは無理があります。
同じように、優れたコンサルティングを見つけるのも簡単ではありません。
コンサルティングという仕事の特殊性から鑑みますと、企業の採用試験よりも難しい面があります。
コンサルティングは経営者にアドバイスを提案するのが仕事ですので考えようによっては生徒が先生を探しているようなものと同じです。
そのような状況で重要になってくるのが相性といえるものです。
ビジネスのスキルで判断できなくとも相性で判断するのは誰でもできます。
仕事はある意味コミュニケーション力が大きくものをいうことがあります。
その意味で言いますと相性で探すのも一つの方法です。
そして、それを知るきっかけになるのがSNSです。

そこからメッセージを送る!

SNSのメリットは個人が情報を発信できることです。
昔でしたら、マスコミなどの媒体でしか情報は発信できませんでしたが、今の時代はいろいろな方法で情報を発信することが可能です。
最近ではそのツールも複数ありますし多様化しています。
これを利用することはとても重要です。
面接という手段は直接顔を合わせることがメリットですが、時間に制限があります。
それに比べますとSNSの場合は無制限とはいきませんが、面接よりも時間をかけることが可能です。
そのことによって相手の詳細な人物像を知る手掛りになります。
またSNSのあと一つのメリットは双方向ということです。
メッセージのやり取りできますのでお互いの理解を深めることができます。
しかも面接と違いリラックスした状況でメッセージのやり取りができますので相手側の素の部分を知ることができます。
飲食店のコンサルティングを探す場合は飲食店について自分なりの考えを持っている人を見つけ、自分との相性がよさそうな人にメッセージを送ることが一歩を踏み出すことになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。